ジャカルタを中心にインドネシア生活をお届け
Bakso Boedjangan

【インドネシア料理】Bakso Boedjangan 《中身が豊富なバソ》

Selamat siang!!

 

皆さんはBakso(バソ/バクソ)を食べた事がありますか?

Aさん
バ、クソ?
やまたか
そこで区切る? そんな馬の糞みたいな言い方で呼ぶの止めろ

はい、インドネシア人が基本的に大好きなBakso(もちろん僕も好きです)

ざっくり言えば「ミートボール(肉団子)のスープ」の事です。肉は鳥、牛、魚等から作られています。

 

今日はインドネシア人が大好きなBakso(バソ)を美味しく食べられるお店を紹介しますね。

 

店名は『Bakso Boedjangan』でインドネシア全国に出店しています。
今回はその中から南ジャカルタ、ブロックM近くのBulungan店へ行ってきました。

場所

ブロックMプラザ(Blok M Plaza)の向かいにあります。

このアフロのイラつく顔してるキャラが目印です。ちなみにBoedjangan=独身の男です。

bakso boedjangan
出典:baksoboedjangan.com

店内は中と外で分かれていて、外は喫煙者用でした。

全部で80席ぐらいでしょうか。それ程広いイメージは無かったです。

メニュー

メニューはそれ程多くないですね。

おススメはやはりこの2つ「Bakso Keju(チーズ)」「Bakso Pedas(辛い)」

こんな特徴的な具が豊富に入っているのは中々ないですよ~

注文方法

基本的には日本の丸亀製麺(うどん)と同じ注文方法です。

基本的にはこんな流れですね。

BAKSO

  • BAKSO PEDAS(サンバル) ※めちゃめちゃ辛い
  • BAKSO KEJU(チーズ)
  • BAKSO MOZZARELLA(モッツァレラ)

基本的に1つRp,15,000-で、BAKSO自体は大きいです。

スープを入れてもらう所で店員さんに言えば麺も入れてくれます。

「Minta ○○(ミンタ ~)」=○○頂戴、で通じます。

麺の種類はこんな感じです。

Bakso Boedjangan

ドリンク&デザート

この店舗ではグラスを取ってセルフで注ぐドリンクは「オレンジジュース」「紅茶」でした。

レジでは「ミネラルウォーター」も置いてあります。

デザートを頼む時はレジで注文してくださいね。

Bakso Boedjangan
デザート

 

感想

BAKSO BOEDJANGAN

今回僕が注文したやつです。

合計で約Rp.30,000-=約230円でしょうか。

 

辛いバソを頼んでしかもサンバルソースを追加で入れたのですが…

やまたか
辛っっっっっっ!!!!!!!!!!
となって、汗をダラダラさせながら何とか食べました。
味の方は勿論美味しかったです。
BAKSOが大きいという所がやはり高ポイントですね。スープも濃厚です。

 


いかがでしたか?
BAKSOを中心としたインドネシア料理のお店『BAKSO BOEDJANGAN』でした。

 

やまたか
BAKSOを愛する者、BAKSOを食したことのない者、全ての方へおススメです
それでは、今回はここまで
Sampai jumpa lagi~♪
店名 Bakso Boedjangan bulungan
お店URL https://www.baksoboedjangan.com/

↑ここから全国のお店の場所が分かります

営業時間 全日 8時~1時
平均予算 Rp75.000 = 約570円
住所 Jl Bulungan 1 No. 64, RT 01/06, Kramat Peta Kebayoran Baru, Jakarta Selatan 12130

Bakso Boedjangan
最新情報をチェックしよう!
>