ジャカルタを中心にインドネシア生活をお届け

【インドネシア】インドネシアの人口ってどれくらい?

Selamat siang!!

  世界第4位の人口を誇る大国インドネシア。その首都であるジャカルタは都市圏人口が3,200万人と、東京に次いで世界第2位のメガシティであると言われています。

それでは実際にどれくらいの人口がいるのか、データを元にご紹介します。

インドネシア人口

出典:BPS, BANK INDONESIA 2017

Juta = 百万。2020年では約270Juta、つまり約2億7千万人です。日本の人口が約1億2千万人なので、実に日本の2倍の数です。多いですね。

上のグラフ通り、右肩上がりで人口が増加しているのが分かります。

2035年には約3億人を超える推移となっています。

インドネシア人口ピラミッド

出典:Bappenas(国家開発企画庁) 2018

上のグラフでは左が女性、右が男性。

50歳以上の年代では女性が多く、それ以下は男性が多いです。

もう1つハッキリと分かるのは若年層が多いという事です。インドネシアの平均年齢が29歳と言われているのも頷けます。実際にレストランでもモールでも若い人の割合がかなり多いですね。

出典: GD Freak!

それに比べて日本は高齢者の割合が高いです。ちなみに日本の平均年齢は45歳と言われています。

なぜインドネシアは人口が多いのか

それではなぜインドネシアは人口が多いのでしょう?

諸説ありますが、インドネシアでは  “banyak anak banyak rejeki” ということわざがあります。

「多くの子供がいれば多くの幸運がある」という意味です。

このことわざは、インドネシアで農業と漁業が盛んな事から来ています。

田んぼや畑を耕したり、海に出て漁業を行うには多くの労力が必要です。 したがって、多くの子供を持つことによって、多くの労働力を提供することができます。

家族が豊かになるためには多くの労働力を持った方が良い、という考え方ですね。

 

それにしても人口が多く若い人が多いのは、活気があってとても良いですよ。

最新情報をチェックしよう!
>